【使用レビュー!】プレミアムウォーター導入の感想。3歳の子供と妻は便利そうだが。

2019/02/03

こんにちは。イソノです。
我が家(私、妻、3歳、1歳の4人家族)にウォーターサーバー「プレミアムウォーター」がやってきました。
近くのイオンモールに行った際、入会キャンペーンをやっていて、妻が前から「ウォーターサーバーを導入したい」とのことだったので、契約することにしました。

イオンで客引き用に風船を配っていて、3歳の娘がそれに釣られたのがきっかけだったのですが、ネットで調べると、この客引き→営業トーク→契約はあんまり評判が良くないようですね。

まあ、そんなわけでプレミアムウォーターを導入したわけです。
現在のところ、妻と3歳の娘はかなり便利そうに使っています。(私はまあ、あっても無くても…という感じです 笑)

便利なところは確かにあるし、その一方でデメリット的なところもあります。実際に使ってみた感想、子供たちがどんな感じで使っているのか。私がウォーターサーバー自体に感じていることなんかも書いていきます。

▼リビングに置いている様子です。

プレミアムウォーターの感想・レビューの前に結論的なことを。

この記事では、プレミアムウォーターの機能、水の成分なんかを具体的に説明するつもりはありません。
というのも、以前クリクラを少しの期間使っていたことがあるのですが、ウォーターサーバーはどのメーカーでも使い方はほぼ変わらないし、値段、水のおいしさというのも(個人的な感想として)劇的に変わるものではありません。またウォーターサーバー自体を導入すること自体が良いかどうかというのはその人、家庭によるかな、という感じです。

なので、プレミアムウォーターの導入を考えている人には、我が家で使った感想としては、「導入しても問題無いよ」と言いたいですし、導入を迷っているのであれば「やめといた方が良いよ」と言いたいです。

尚、ウォーターサーバーを導入する際、気になる点としては

  1. おいしい水が飲めるだろうか?
  2. 便利だろうか?
  3. 値段はどうだろうか?
  4. 契約が複雑ではないだろうか?騙されたり、損しないだろうか?

この辺だと思います。
以降、上記4点について、素人目線で感想・レビューをしていきたいと思います。

ウォーターサーバー「プレミアムウォーター」を使っての感想。

多くの人が気になるであろう4つのポイントについて、実際に契約し、使ってみての感想です。

1.おいしい水が飲めるのか?

プレミアムウォーターの水は、天然水で非加熱処理、モンドセレクションも受賞しているというものです。
そういった細かい情報抜きにしても、おいしいと思います。
クセが全然なく、すっと体の中に入っていく感じです。
ただ、確かに美味しいものの、ペットボトルの水(例えばいろはす)と比べてどうかというと、正直分かりません。まあ、少なくとも「おいしい」と感じるのは間違いないです。

2.便利だろうか?

妻と子供は便利そうです。
妻が便利そうなのは、お湯を使う場面です。
1歳の息子用に味噌汁を薄めたり、冷たい水とお湯を混ぜてちょうど良い温度にしたり。
お茶を淹れるのもわざわざお湯を沸かす必要がないので便利そうです。
(夫/男が便利なシーンとしては、お酒を割る場合な気がします。焼酎の水割り、お湯割りを飲む人はかなり便利だと思います。)

子供は、自分で水を入れることが出来るので、便利そう、というか楽しそうです。
ペットボトルだと私か妻に頼む必要がありますからね。

▼3歳の娘は、こんな感じで水を入れて飲んでいます。



ちなみに、小さい子供が簡単に水を出せないようにチャイルドロックがついていて、ボタンを押しながら下のレバーを押す必要があります。3歳の娘はこれを難なくやっています。
お湯の方も同じ構造ですが、付属のカバーを付けることで2重のチャイルドロックにすることができます。3歳の娘はさすがにこれは外せないようです。

▼カバーを開けて、ボタンを押しながらでないと、水を出すことができません。

▼お湯の方にカバーを付けています。

▼こんな感じでカバーを外します。ひと手間あるので面倒ですが、小さい子供は外せないので安心です。

3.値段はどうだろうか?

私が契約している条件で、1ヶ月にかかる費用は次の通りです。

●ウォーターサーバー:0円 ※スリムサーバーⅢ(ロングタイプ) ※レンタル代無料。 
●送料:0円
●水代:3,974円(税込) ※12リットル×2本/3年契約の場合の料金
●電気代:770円 ※プレミアムウォーター発表のデータ
---------------------------------
計:4,744円

これが一か月に最低限かかる金額です。
ここにオプションのサポート費用や、追加で水を注文したりすると費用がプラスされていきます。

4.契約が複雑ではないだろうか?騙されたり、損しないだろうか?

料金体系自体は、上記の通りそれほど複雑ではありません。
不当に(あるいはよく分からないまま)料金を取られたりということもありません。
が、契約期間についてはちょっとどうかな、と思います。
契約期間は基本的に3年をすすめられます。最低でも2年契約です。(途中解約の場合:15,000円)
この長期契約はあんまり親切じゃないな、というのが率直なところです。
3年というのは、結構長いです。生活環境が変わる可能性も高いし、使い方の状況が変わることもあると思います。
携帯電話を筆頭に、複数年で縛るというのは企業の論理としては理解できますが、利用者目線ではどうかな、という気がします。

その他気を付けるべきこと

ご覧の通り、私が使っているサーバーは背が高いタイプです。
これが一番標準的な形なのですが、子供が引っ張ったりぶつかったりすると倒れる可能性があります。転倒防止用に、壁にねじで留めるワイヤーがついているのですが、セットしておいた方が良いと思います。
(ねじは別途購入の必要あり。我が家ではやろうやろうと思いながら未設定です・・)

▼1歳の息子がつかまり立ちしています。もっと大きい子が引っ張ったりぶつかったりするとちょっと心配です。

まとめ

以前から妻の念願だった?ウォーターサーバーが我が家(夫婦、3歳、1歳の4人家族)にやってきました。
それは、「プレミアムウォーター」。他のウォーターサーバーと比較してこれに決めたわけではないのですが、現状特に不満はありません。(私個人としては、ウォーターサーバーは無くても大丈夫なのですが 笑)
妻と3歳の娘は便利そうに使っています。
妻は子供たちの料理の味の濃さを調整したり、水を飲ませたり。
3歳の娘は自分で好きに水を飲めるのが嬉しいようです。親としても楽です。
ウォーターサーバーじゃないと、親が冷蔵庫からペットボトルを取り出し、ふたを開け、コップに入れてあげて、また冷蔵庫に戻す。
時間の無い時など結構面倒な場面もあります。忙しい朝は特に、これが無くなるのは楽です。

不満点としては、3年間縛りの契約期間です。
お金を払う立場としては、スッキリ感があまりありません。
途中でいらなくなったら?環境・状況が変化したら?解約するのは、お金がかかります。(15,000円)。企業の論理としては分かるのですが、ユーザーとしてはなんだか利用されている感が無くもないです。

ちなみに、「水を買って飲む費用」自体について考えると、スーパーやネットでペットボトルを買った方が確実に安いです。
ウォーターサーバーを導入するなら、ある程度高くつくのは覚悟が必要です。
また、プレミアムウォーターと他のウォーターサーバーを比べたときに、(私個人の感想ですが)決定的な差ってそこまでない気がします。
なので、プレミアムウォーターに限らず、水の種類やサーバーのデザインなど、好きな観点で選んで問題ないのではないかと思います。

いずれにしても、現時点ではウォーターサーバーを導入して便利になったな、という感じはあります。
あなたがウォーターサーバー、特にプレミアムウォーターを前向きに検討されているなら、「導入して特に問題ないよ」と言いたいですし、何か懸念点を持っているのであれば、「やめておいた方がいいよ」と言いたいです。
無くて困るものではありませんが、あると便利、というのは間違いありません。

-子育てアイテムのこと